ストレッチを丁寧に行うには…膝の痛み

5~6年前から、右膝に痛みがありました。

階段を上る時に膝の内側に痛みが走る。

正座をする直前に痛みがでる。あぐらをかくときも。

7年くらい前、バレエのレッスン中に右のハムストリングの肉離れになったことがあって、それが原因かな・・・と思っていました。

それから、右側の腰痛すべり症もあります。これも関わっているのかしら?

痛みの場所を、解剖学の本で場所を確認してみました。縫工筋あたりかな・・・でも、これが痛みとどう関わっているのかしら?

アレクサンダーテクニークで観察、探求をし続けました。それでも、痛いときは痛いのです。

それとも、心理的なことで、右足が抵抗しているのかしら?

前進することへの恐怖があるのかしら?

どちらにしても、整形外科で治る気がしなかったので、アレクサンダーテクニークで自分の動きを観察しながら、探求しながら、自分でレイキ療法を続けていました。

最近、緊急事態宣言で外出が減り、運動不足が気になりだしたのでアニマル進化体操だけで無く、ストレッチも丁寧に行うようになりました。

右のハムストリングは、特に優しく丁寧に伸ばすようにしていたら、階段を伸びるときの痛みが消えてしまいました。

ストレッチって大切だな~と思います。

そして、アレクサンダーテクニークを使うと、効果的なストレッチが出来るようになります。

何が変わるのか?と言うと、あなた自身のカラダの意識が変わるから。本当です。

お試しレッスン受付中。