近況報告

今年の1月から毎月1回、日本伝統式レイキの師範研修を受けております。

「今まで以上にレイキを勉強して、師範にもレイキを流して頂いて、発霊法も自己ヒーリングも遠隔ヒーリングもやっているのに疲れがとれないな~。朝も起きられないし、横になるとすぐ寝ちゃうし・・・好転反応なのかしら?」と脳天気に考えておりました。

2月の師範研修の際、師範にそのことを伝え「身体が必要としているならそれでいい。起きたくないときは寝ていて良いのよ。」と言われ、今までの疲れが出ているのかも、若くないからな・・・と過ごしておりました

青色申告をしているときに、昨年の手帳をみて気づきました。

「予定を入れすぎていた!」「あちこち、お出掛けしすぎ!」

昨年もやりたいことがたくさん有ってスケジュールが満杯でした。

「これじゃ、疲れないわけがない!」

そう気づいて、いろいろなことをお休みする決意をしました。

そんな矢先、新型コロナウィルスと言うものが流行りだしました。

「ウィルスに感染しないことが1番だけど、感染しても発症しなければ、いいんだ!」

「感染して発症しちゃっても、軽症で済めばいいんだ!」

「万が一、重篤な症状になっても『治る』力があれば大丈夫。」と

またまた、脳天気なことを考えました。そうすると安心感が持て、新型コロナウィルスに対する恐れは有りません。

ちょうどカラダを休めようと思っていたので、外出がしにくくなるのはかえってありがたいことでした。

毎日、穏やかに過ごしております。

そして、お家と旦那様を大切にしていなかった事にも気づかせていただきました。

家の中のお掃除と整理整頓。本を読んだり、お菓子を作ったり、マスクを作って見たり・・・。旦那様を大切にすることも忘れずに・・・・

レイキは、私たちの自己免疫力や自然治癒力を高めてくれるので、より安心感があります。

そして、本日から『緊急事態宣言』

何も変わらず、穏やかな毎日です。